膝痛の改善

こんな膝の痛みでお悩みではありませんか?

膝の痛みに悩む女性

  • 動き出すときに膝が痛い
  • 正座ができない
  • 階段を降りるときに特に膝が痛む
  • ランニング中に膝の外側が痛い
  • 膝に水が溜まっていて痛い

膝痛は、特に中高年の方に多いお悩みです。座った状態から立ち上がる時や階段を降りるときなど、普段の生活の中で強い痛みを感じ、生活に支障をきたしてしまっているという方も多いでしょう。

痛みを我慢して放っておくと、症状が進行し手術が必要になったり、最悪の場合歩くことができなくなったりしてしまう可能性もあります。

そうならないためにも、鍼灸院や整体院などで早めにボディケアをすることをおすすめします。

鶴崎鍼灸院は膝痛を鍼灸で改善します

痛みの原因へアプローチする施術で改善します

当院は、鹿児島県出水市にある鍼灸院です。

うつや自律神経失調症の症状のほか、膝痛や腰痛、肩関節痛などさまざまなお悩みに対して施術を行っています。

膝の痛みを緩和するためには、痛みの原因を知ることが大切です。その原因によって適切な改善方法が異なるため、まずは担当スタッフの目と手を使って、どこに負担がかかって痛みが出てしまっているのかをしっかり調べていきます。

患部である膝へのアプローチだけでなく、足首や太もも、腰など適切な場所に鍼やお灸を行うことで、一度の施術でもその効果を実感することができます。

ただし、炎症を起こしていたり、水が溜まっていたりする場合には、継続した施術が必要です。病院で変形性膝関節症という診断を受けたある患者さまは、初診時には足を引きずっていましたが、根気よく当院に通い施術を受けていただいたことで、スポーツや畑仕事ができるまでに快復されました。

悩んでいた膝の痛みが緩和されることで、普段の生活が楽になるだけでなく、これまで諦めていた運動やスポーツに挑戦したり、綺麗な姿勢を保つことができるようになったり、よりイキイキとした生活を送ることができるようになります。

よくある膝痛の原因とは?

筋力の低下も膝痛の原因と考えられます

膝の痛みの原因は、靭帯や半月板の損傷、神経痛、炎症など様々ですが、その中でも特に多いのが「変形性膝関節症」です。

変形性膝関節症は、膝の関節にある軟骨がすり減ることによって、膝に痛みが生じたり水が溜まったりする病気。初期症状では、立ち上がる時や歩き始めなどに痛みが生じ、少し休めばその痛みは落ち着きます。

しかし症状が悪化すると、関節が硬くなり膝の曲げ伸ばしが難しくなるため、階段の昇り降りや正座の姿勢をした時などに強い痛みが出るように。さらには、何もしていなくても強い痛みを感じるようになり、膝が変形して歩くのが困難になってしまうこともあります。

変形性膝関節症の大きな原因は、肥満や加齢。体重を支えるために膝への負担が大きくなったり、年齢を重ねることで筋力が低下したりすることが大きな原因と考えられており、特に40代以上の女性に多いのが特徴です。

また、昨今のマラソンブームによって、ひざの外側が痛くなる腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)や、内側が痛くなる鵞足炎(がそくえん)も増えています。これらの症状には、鍼灸のほか、ストレッチなどのリハビリやマッサージなどが効果的です。

出水市で開業11年!膝痛の改善なら当院へおまかせください

痛みから解放されると運動も楽しめます

誰にでも起こりうる膝の痛み。高齢になるとどこかしらに痛みが出るのは当たり前、と我慢してしまう方も多いですが、適切な施術を受けることでその痛みを緩和させることができます。

鶴崎鍼灸院は、出水市で開業して11年目。出水市はもちろん、北薩近郊からたくさんの患者さまに足を運んでいただいており、リピート率も85%と高い人気を誇る治療院です。

近年は鍼灸だけでなく、整体、手技療法、エネルギー療法など様々な方法について、全国の有名治療家から直接指導を受け、スタッフ一同技術力の向上を目指しています。

また、NLPなどの実践心理学によるコミュニケーションを学び、当院にはじめて訪れる方でも、ストレスを感じることなくリラックスして施術を受けていただけるよう努めています。辛い膝痛でお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

初回
限定

割引キャンペーン実施中

HPからご予約をいただくと
自律身体療法コースの初回料が・・・

初回料

通常価格

8,250(税込)

67%
OFF

2,750(税込)

※毎月9名限定
※自律身体療法:一般施術に加え、内臓・頭蓋骨、脳脊髄液、あご等の調整施術です。

タップで電話する
WEB予約受付中