酵素玄米

酵素玄米ってご存知ですか。

玄米に小豆とお塩を入れて、高温高圧で炊き上げたのち、保温をしながら熟成させていく玄米ご飯です。

炊き上がりはとてもモチモチとして柔らかく、お赤飯のような感じなんです。2日目、3日目と正しい方法で熟成させていくと10日たっても腐りません。

2日目

4日目 色が濃くなっていきます。

炭水化物・糖質・脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維をバランス良く含むことから「完全食」といわれる玄米ですが、酵素玄米ごはんは、玄米よりもさらに栄養価が高く、ポリフェノール、ナイアシンなど美容成分や、腸内細菌の栄養源となる「オリゴ糖」が豊富に含まれるため、腸内環境のケアに効果的です。

長岡式酵素玄米飯といって、数年前に講習を受けて以来、続けております。

 

長岡式健康法にある教えを少しだけ。

長岡式健康五訓    〜長岡式酵素健康の会 HPより〜

一、 最大の幸せはまず健康であること。
二、 病んでいる人でもまだ遅くはなく、体質改善を計りましょう。
三、 自分の健康は、自らの手で作るものであります。
四、 自然良能、自然食に開眼し、自然の恩恵をつかみましょう。
五、 自然は酵素を恵む親、人間はその恵みを受ける智者。

 

「自分の健康は、自らの手で作るもの」

の教えにはいつもドキッとさせられます。日頃皆様の健康に対して施術やアドバイスをしておりますが、自分はどうなんだと戒めになるのです。完全な健康生活はできていませんが、それも良しとしています。何か一つでも自分の健康に対して投資をする(お金に限らず、時間や知識も含めて)ことが大切なことだと思います。

「最大の幸せは健康であること」ですからね。

 

4月からはお昼のまかない飯としてスタッフにも食べてもらおうと考えています。いつか患者様にも試食会みたいな形で提供できたらいいなぁとも考えてます。